理事長・院長

  粟井 佐知夫

【資格】
 内科認定医、総合内科専門医、糖尿病専門医、放射線診断専門医、プライマリ・ケア認定医
 産業医、ケアマネジャー

【専攻】
 内科学、糖尿病、消化器、呼吸器、画像診断

【受賞】
 第7回欧州放射線学会(ウイーン)にて「Certificate of Merit賞」

【略歴】
 昭和57年 川崎医科大学卒業
 昭和57年 川崎医科大学内科
  (内科全般および内分泌代謝学)
 昭和61年 岡山大学付属病院放射線科
  (内科に関連した、核医学、画像診断の研究、診療に従事)
 平成 2年 国立岡山病院
 平成 4年 岡山赤十字病院
 平成 6年 粟井内科診療所
 平成12年 院長に就任
 平成26年 理事長に就任 現在に至る


名誉理事長・診療顧問

  粟井 弘二

【資格】
 内科認定医、糖尿病専門医、糖尿病指導医

【専攻】
 内科学、糖尿病

【略歴】
 昭和29年 旧制岡山医科大学卒業
 昭和29年 岡大第2内科 高知県立中央病院
  国立岡山病院(消化器内科医長、岡大医学部非常勤講師)
  ミシガン州立ウェイン大学にNIH フェローとして3年間留学
  (内分泌代謝学、糖尿病の脂質代謝研究に従事)
 昭和45年 粟井内科診療所 開設

もどる